先生はどんな方ですか?

すべて学士または修士の学位をもったフィリピン人講師です。多くは英語教育を専門とし、現地の大学や高校、語学学校やオンラインスクールで英語を教えた経験があります。フィリピン人は、ESL(第二言語としての英語)の教育に関する長所や弱点を熟知しています。また、どの講師もフレンドリーで寛容なので、リラックスしてレッスンが受けられます。詳しくは、こちら

TOEICレッスンは可能でしょうか?

TOEICテキストを利用してレッスンできます。 先生ごとに得意とする分野は異なりますので先生紹介ページご確認下さい。

TOEFLレッスンは可能でしょうか?

TOEFL対応のカリキュラムはなく、公式には対応しておりませんが、たとえばスピーキング対策など可能な範囲で対応させて頂いております。

使いたい教材があるのですがどうしたらよいでしょうか?

事務局あるいは講師にご相談下さい。検討の上、他の生徒さまにとっても有用かつオンラインに適している教材であれば教材リストに追加させていただきます。教材に関しては、こちら
写真あるいはスキャンした画像データをお持ちでしたらWhiteboardで先生と共有して一時的にご利用頂けます。

何を用意したらよいのでしょうか?

a. SkypeのIDが必要です(無料で取得できます)

b. ヘッドセットが必要です(USBタイプがお勧めです) 詳しくは、こちら

Skypeの準備ができたら何をすればよいのでしょうか?

入会フォームに記入して当スクール専用IDを取得するか、Facebook/Google/Twitterいずれかのアカウントをお持ちの場合はそのまま会員用ページでログインできます。ログイン後、お試しポイントをご購入いただき、レッスンのご予約をお願いいたします。予約時にご希望のレッスン方法や内容について、講師にお伝えいただくことができます。入会については、こちら 会員用ページは、こちら 予約については、こちら

どのような決済方法が利用できるのでしょうか?

現在以下の決済がご利用頂けます。
a. PayPal経由のクレジットカード
b. コンビニ(ローソン、ファミリーマート、セイコーマート、サークルK、サンクス、ミニストップ)

銀行振り込みは使えないのでしょうか?

申し訳ございません。未対応でございます。

ポイント料金以外にかかる費用はありますか?

レッスンはポイント費用のみで受講できます。入会費・会費(月会費/年会費)は頂いておりません。パソコン、ヘッドセット、Webカメラ、通信回線等、レッスンに必要な環境は各自ご用意下さい。またご希望の市販テキストはご自身で購入していただきます。

授業は必ずWebカメラを使用するのでしょうか?

Webカメラを使うかどうかは、生徒さまのご希望によります。大雨等が原因で回線の調子が悪いときはカメラが使えない場合もございますのであらかじめご了承下さい。

無線インターネット回線は使用できますか?

可能ですが、通信の安定のためインターネット回線は「有線」を推奨しております

モバイル端末(iPhone, Android等)は使用できますか?

可能ですが、端末の性能および電波状況によって通信品質(音声のクリアさやノイズ等)が左右されます。 また、Whiteboardの使用はある程度大きな液晶画面を持つタブレットが必要です。

回線は安定しているのでしょうか?

フィリピンは日本ほど電気やネット回線が安定しておりません。ノイズが多い場合や停電・回線異常で先生と繋がらない場合はレッスンの振替、またはポイント返還により対応しております。 フィリピン事情を納得の上、ご利用下さい。

2013年10月現在、先生側の原因によるポイント返還率は約2%になっております。

退会の際はどのようにすればよいのですか?

会員ページに退会フォームがございます。退会は即時に行われますので、レッスンを全て受けてポイントを消化してから退会処理をご実行下さいますようお願いいたします。

その他のご質問は、お問い合わせフォームにてお気軽にお尋ね下さい。

ログインマツエソフトIDでログイン
クイックログイン:FacebookのIDでQuickログイン(ログイン情報保持オプション:ON) / 入会

© 2008-2017 Matsuesoft Corporation